木綿手紡ぎの会について

綿を育て、糸を紡ぎ、機織りし、
自分や家族の衣服にする布をつくることを目標に、
<紡ぎの会><染め織りの会><畑から服地の会>を開催しています。

<紡ぎの会>つちや織物所

木綿の糸紡ぎを習得するための時間です。紡ぎに慣れてきたら「タオル」を織ります。

各期6日 月曜か金曜のどちらかを選択してください。
各日   9:30~16:30 昼食持参
講師   岡本由実子
入会金  15000円(新入会時)
参加費  各期6日で 10000円
定員   各コース6人

毎回はじめの1時間、奈良綿の選別作業をします。

平成31年度 日程

月曜コース

1期  4/8   4/22   5/13   5/27   6/10   6/24
2期      7/8   7/22   8/5   8/26   9/9   9/30
3期      10/7   10/21   11/11   11/25   12/2   12/16
4期      1/13(祝)   1/27   2/10   3/2   3/16   3/30

金曜Aコース

1期  4/5   4/19   5/10   5/24   6/7   6/21
2期      7/5   7/19   8/9   8/23   9/6   9/20
3期      10/4   10/18   11/1   11/22   12/6   12/20
4期      1/10   1/24   2/7   2/21   3/13   3/27

金曜Bコース

1期  4/12   4/26   5/17   5/31   6/14   6/28
2期      7/12   7/26   8/2   8/30   9/13   9/27
3期      10/11  10/25  11/8   11/15   11/29   12/13
4期      1/17   1/31   2/14   2/28   3/6   3/20(祝)

木綿の糸紡ぎをある程度習得して<紡ぎの会>を修了する目安は
1年間〜2年間です。

<染め織りの会>バージョン 2

染めと織りの技法を学びます。まず基本的な一連の作業を経験し、その後は
各自の織りたい色柄を織り、繰り返すことで身につけていきます。
織ることで自作の手紡ぎ糸の課題がわかり、糸の向上にもつながります。
<紡ぎの会>修了者が対象となります。

第1,3火曜日
各日  9:30~16:30 昼食持参
講師  土屋美恵子 他
参加費 月2回 10000円(糊、染材、糸代等 別途要)
定員  6名

入会は4月と10月の初日です。

平成31年度日程

4/2   4/16   5/7   5/21   6/4   6/18
7/2   7/16   8/6   8/20   9/3   9/17
10/1  10/15  11/5   11/19  12/3   12/17
*1/14   1/21   2/4   2/18   3/3   3/17

*1/14のみ第2火曜

<畑から服地の会>

奈良綿、またはご自分で栽培した綿がある場合はその綿を材料に、
服地を作ります。<染め織りの会>修了者が対象となります。

第1,3火曜日
各日  9:30~16:30 昼食持参
講師  土屋美恵子 他
参加費 月2回 10000円(糊、染材、糸代等 別途要)
定員  6名

日程は<染め織りの会>と同じです。